転職サイトを使って転職しよう

転職を決意した後、就職先を探すのに通常の職種の人が探すのは、ハローワークです。しかし、医師に限って言えば、ハローワークに求人はほどんどありません。専門的職業である医師については、全般的な職種を取り扱うハローワークではなく、医師を専門にした民間の求人情報サイトがメインとなります。

民間の人材紹介会社の転職サイト

医師が気軽に転職先企業を探すことができるのが民間の人材紹介会社・新聞社・就職情報誌を発行する出版社などが提供している「転職サイト」です。転職サイトを利用することで、インターネットの環境さえあれば、24時間どこでも求人情報を検索したり、医療機関に応募するなど転職活動が行えます。

転職サイトは単なる求人情報のデータベースではなく、ユーザ登録(会員登録)をすることによって、さらに便利に利用することができます。気になる求人情報の保存、WEBエントリーシートの作成・管理や複数の企業への一括送信など便利な機能を利用できます。また、自分の転職活動状況の履歴(企業への応募履歴など)も保存できるので、転職サイトを利用するのならユーザ登録をおすすめします。

自分から医療機関にアプローチする他にも、自分のプロフィールや職務経歴書を匿名で転職サイトに公開し、それに興味を持った医療機関からアプローチを待つスカウトサービスなどもあります。相手先医療機関から声が掛かるので、転職活動を有利に進めることができますが、その分特筆すべきスキルや経歴がない人には難しい方法となっています。スカウトサービスは求人情報の検索と併用して利用するのが良いでしょう。

このページトップへ

お勧めサイト